春はすぐそこ~筑波山梅まつり~

金曜日(25日)は、気温が上がりコートいらずのポカポカ陽気でしたね。

寒さの厳しかった冬ももう終わるんだなあ・・・という絶好のお出かけ日和に

筑波山梅まつりに行ってきました。

土日は駐車場が混雑するから、つくばセンターから出ている筑波山行き直行バスがおススメだよ!

という学園手造りハムの会、代表直江さんのアドバイスをアレンジ(?)し、

空いていてゆっくり見られるだろうと予測をし、平日の午前中に3才の娘とミニバス旅を決行。

 

混んでいたらどうしよう、しかも直行バスではなく途中のバス亭からなので乗り換えありで、

次のバスが来なかったらどうしよう・・・

という不安もありましたが、平日だけあるのかバスは余裕を持って座れ(帰りは貸し切り状態)

行きの筑波山口バス亭での乗り換えもスムースにゆき、

P1030372.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑筑波線という廃線になった鉄道の駅のあったところです。

バスが好きだけど滅多に乗る機会のない娘も上機嫌で、窓の外の景色を眺めていました。

P1030376.JPGのサムネール画像

そして、つくバスの旧大穂庁舎バス停から約15分、筑波山口からは約5分ほどで

梅まつり会場の「梅林前」に到着!

思ったよりも短時間で、簡単に来れてしまったことに感動してしまいました。

頑張って9時少し過ぎのバスに乗って出発して、予定外に午前10時前には到着してしまいましたが、

すでに梅林前の駐車場は、乗用車も半分ほど埋まり、観光バスも数台着いています。

やはり、噂に聞いていた通りの人手の多さに、既になりそうな感じです。

 

 

P1030314.JPGのサムネール画像娘は、山道を登ってくれるかなあとまた少し不安になりながら登り始めますが、

上り坂と言っても最初は緩やかな感じで、道もきれいに舗装されているので、

梅や自然を楽しみながら楽しく登っていきます。

P1030351.JPG

 

遠くに山道は続いて行きますが、子どもと一緒にゆっくり歩いても10分くらいの間にも、

いろんなお土産や食べ物を売るお店が道路沿いに並び、きれいなお手洗いも駐車場にも梅林内にもあって安心ですし、

上の写真の、右の方はもう梅林で、梅の観賞が十分に楽しめます。

 

P1030318.JPG

観光客のみなさんは、ずっと上まで歩いていかれるようですが、私たちの目指していたお店が

早くも道路右側に見えてきました!

P1030324.JPG

こちらが、梅林入口から歩いて10分ほどの右側お休み処の手前にある

学園手造りハムの会や、つくばヤーコンさんなどの商品を扱っているブースです!

まだ10時くらいだったので、店番の方たちが忙しく開店準備をしていらっしゃるところでした。

 

なので、そうそう、梅を見よう、確か入口の梅まつり看板には「白梅3分咲き」と書いてあったけど

どんな感じでしょうか。

右手の梅林に娘と一緒に入ってみます。

P1030328.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1030331.JPG

3分咲きというからには、あと7分咲いたらもっとキレイなのかなとも思いましたが、今でも

どの梅の木も可愛い花を咲かせ、あたり一面の梅の花に、とても癒されました。

P1030327.JPGのサムネール画像

そして、この梅林の中にも手前のちょっと座って休憩できるところや、奥の

お休み処があって、子連れにもありがたいことです。

お休み処の中では、

P1030334.JPG

梅茶の無料サービスを実施しています。梅茶をいただきながら梅を見る、心和むひとときです・・・。 P1030335.JPGのサムネール画像

 道路の梅林とは反対側のふもとの景色を望むのも、この日は本当にいい天気に恵まれ

気持ちが良かったです。

 

 

 

P1030350.JPG  

 

 

 

P1030335.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

P1030349.JPG

梅も景色も堪能して、再び物産会ブースに向かいます(といっても、全てが近い位置にあり楽ちんなんですが!)。

P1030341.JPG

開店しています!すでにお客さんも足を止めている中、学園手造りハムの会のスペースを

見てみると、

P1030345.JPG

前回紹介した、つくばコミックフェスタの萌え~キャラもいます。

そして!ベーコン半額の文字が!!

これはお買い得っ。即決で手を伸ばした時、

「あらっ学園ハムさんのベーコンが半額ですって!」「えっ本当?」

と、道を登ってきた団体さんの奥様方もこちらのブースを発見。

旦那様方の「帰りでいいんじゃない?これから登って行くんだし・・・」の声に

「えー、返ってくる頃には売れちゃってるわよ、今、買っていかないと!」

はい、私も全く同じこと思ってました・・・。

この山の中で、こんなお得な商品を目にするとは。これはやっぱり早い者勝ちですよね。

コンシェルジュとして、ここは潔く一般のお客様にお譲りしたうっちゃんなのでした

(山を降りるときは後ろ髪ひかれました・・・)。

 

という訳で今回、長くなってしまいましたがもう一度学園手造りハムの会のコンテナハウスの場所を

説明させていただくと、

梅林入口から歩いて5~10分弱で右側に見えるこちらです。

P1030324.JPG

これから梅林に入るというところなので、是非みなさまも

梅まつりに行かれた際にはお買い得品もあわせてチェックしてみてくださいね!

学園手造りハムの会、筑波山梅まつり出店に関してはこちらでもチェックできますよ。

また寒い2月らしい気候に戻ってしまいましたが、梅まつりに行けば春を堪能できます。

では、暖かな季節を楽しみにしつつ、失礼します。

 

P1030324.JPG

 

店舗紹介

学園手造り
ハムの会
学園手造りハムの会
住 所 つくば市沼崎3087
電 話 029-847-2757

コンシェルジュ紹介

うっちゃん
ぽんぽん






Powerd by SMACON